スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥福を祈って… 

落ち着くまで書いていなかったのですが、先週、
実家で同居していた祖母が亡くなり、
今日、つつがなくお通夜と葬儀を終えたのでした。

すいません、今日はちょっとしんみりなお話です。
苦手な方はここまでで。

94歳という、年齢的には大往生と言える年でしたが、
ボケもせず、寝たきりでもなかった祖母の、
不慮の事故にも近い亡くなり方はやはりショックでした。

もちろん、高齢者と一緒に暮らすとそれなりに色んな問題もあり、
同居していたころは家族でもめたりもしていました。
でも人間は都合のよい生き物で、いまになってみると
当時は苦労した思い出さえも、よい思い出になってしまいます。

「ああしていれば良かった」とか
「もっと優しくなれたのではないか」とか
色んな思いが浮かびます。

こういう後悔をしない毎日を送れれば、それは幸せなのですが
そのとき、そのときをやり過ごすことに精一杯で
そのときはそれが最良だと思ってしまいます。

いまから考えても仕方のないことなので
気丈だった祖母を見習って、強く、たくましい(笑)母になろうかと思っています。
(余談ですが、祖母は裸足でゴキ●リを踏んで退治してました。さすがにそれはムリだ!)

一通り終わってみると、なんだかわからないけど、
「自分の家族も、旦那の家族も、大切にしないといけないな」
という気分にすごくなって、本当に、最期まで
いろいろなことを教わったな、と思いました。

おつかれさま!そしてどうもありがとう。
ご冥福をお祈りします★ミ
天国でじいちゃんと仲良うね。よくケンカしてたから(笑





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rpgblythe.blog17.fc2.com/tb.php/110-c0c3a867

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。