スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃくとり虫は風にのって~GW総括 

GW総括します。

サイクリングしました。
P1040010.jpg
「多摩湖自転車道」というところを走りました。
選んだ理由は、ただ地図をみてたら目についたからですw
この道は、埼玉県との県境の多摩湖というダムまで続いています<ぇ
「へ~!湖をみるまで帰らないぜ!」とへんに息巻いて出発。<後悔すると思うな

ほどなくして、サイクリング道沿いにかわいいカフェ発見。

P1040009.jpg
カレー食べました。おいしかった!

そして途中コンビニでトイレによったり、と走るにはしって2時間。<意外ちかかったw

P1040008555.jpg
多摩湖です 嘘です。すいません。

これは多摩湖すぐ横にある自然公園の池ですw
多摩湖を見えるところまではいきませんでした…

なぜなら、地図をみたら

多摩湖自転車道は、多摩湖を一周していたからです。

つ ま り

多摩湖をみたからといって、多摩湖自転車道を制覇したわけではない

ということに気づいてしまったからです。

多摩湖へ向けて見える道は、明らかに上り坂が続いており、
折れてしまった心にはとてものぼれそうにありませんでした。<疲れてたしねw

というわけで次までに体力をつけて、次回は多摩湖を制覇するぜ!
と帰路につきました…

ちなみに、写真の湖にはおたまじゃくしやら、アメンボやらがたくさんいました。
おたまじゃくしを山のように袋詰めしている子供達を見ると

「家に帰ったらお母さんは大変だろうな…」と同情せずにはいられませんでした。

そして、あるカップルの男性は、アメンボをみて

「アメーバ!懐かしいなぁ!」と叫んでいました。アメーバは見えませんよ…w


そんな帰り道、自転車テクもかなり上達した私は、自転車減速用の柵もなんのその、
ス~イスイ、イスイ~ス(このドラネタがわかる人、ぜひご一報ください)
と快調に飛ばしていました。

ふ、と耳の後ろが気になって触ってみました。

ちょうど耳たぶの後ろあたりがくぼんでますね、アレです。


プニュッ

「★→◆◎?↓↑※~!!!」と必死ではらうと

肩にしゃくとり虫が~!!!コイツかーーーーーー!!!

大の虫嫌いの私は、耳の後ろにおさまっていたと考えるだけで
ダメです。もう。ぎゃーです。

どういう経緯で、耳の後ろに落ち着いていたのかはわかりませんが、
(そして想像したくもないです)
風も強かったし、きっと飛んできたんでしょう。

これがヒルだったら、完璧に吸血されてたな…

せめてもの救いはけむしじゃなかったことです。かぶれたりはしませんでした

これから虫の多い季節は、サイクリングも油断ならないなぁ…怖い怖い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rpgblythe.blog17.fc2.com/tb.php/160-91d2dc14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。