スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家探しのグチを語らせろ!Part.1 

いえ、パート1にしたところで続くあてはないんですが、
つい今しがたも電話がじゃんじゃんなって。
非常にムキ~~となったので吠えます。ガオー!

マンションの販売の方!!
週末にMRにこさせたいからって、夜十時とか電話するのどうなんですか!!!
じつは、夕飯を作ってる最中から、十五分おきくらいに
家の電話がじゃんじゃんなってたんですがw
手があかないのでほっておいたら、十時になっても鳴るわ鳴るわ。
しぶしぶ電話に出て、「資料を拝見して、希望の条件とあわないので~」と断ってみれば
「ぇえ!?どのような点でございましょうか」と。
でまた「近くに○○が~で、音も気になるんで」なんていってみれば
もう。立て板に水、というのはこういうことってくらい、アピールタイム突入。
口をはさむ余裕もございません…(汗

なんとか口をはさんで「もし希望するならこちらから連絡するんで」と一矢報いてみると
「じつは先日ニュースでお聞きになったかもしれませんが…」<こっちの話聞いてねー!

ぐぁあああ、知ってますよ!
地価がバブル以来はじめてあがったんでしょ!?
金利もあがるんでしょ!?
んなこと知っとるんじゃーーーーーーー!!(ゼーハーゼーハー
捨て台詞は
「絶対オススメできる物件と自負しておりますので、またご連絡いたしますね」

おとといきやがれ!

ふー…つい黒オーラだしちゃったよ…と電話をきって椅子に戻…

わーーーー!また電話だよ!!

でれば別の物件の販売さん。ゆっくりさせてくれ…
この物件に関しては資料をもらったばかりなので、しばらく話をきいていたんだけど。
この人「教えてちゃん(違?)」で、「ご主人のお仕事は?」
「え?なんて会社ですか?僕しってます?」やら、一つのネタに食い下がる食い下がる。

私「見に行きたかったらこちらから連絡するんで(怒」
販売員「じゃあ僕の携帯番号を090-○○○~」
私「はい、では相談してみて…」
販「ご主人様か奥様の携帯番号を教えていただけませんか?

… (*゜д゜)ハァ?

寝言は寝てから言えや、というセリフを理性でおさえつつ

「イヤです。」

で電話終了。
ほんとねー。フレンドリィと馴れ馴れしいをはき違えてはいかんよ。若人。
私は洋服ひとつ買うのでも、店員さんに強くすすめられると逆に萎えてしまい、
しばらくそのお店で買わなくなるくらいの気難しい?タイプなので
せっかくいい物件でも、こういう販売さんに当たるとほんとやる気なくなります。
売って業績あげたいんだろうけどさ、
かえって逆効果で損するヨーーーーー。

というかあちらもお仕事だから仕方ないのかもしれないけど、
相手のタイプによって手法を変えるくらいのスキルはもっておいたほうがいいと思いまつ。

ぐあー疲れた。
スポンサーサイト

コメント

心理学を学ぶべき?

お久しぶりのちぇしゃ猫でございます。家探し・・・新居、新居なのね!!ステキだわ~。っていきなりカマ言葉でスマンwなんか大変そうだね~。彼らも仕事なんだろうけど、相手の心理を把握して対応できなきゃ、販売窓口としては「ぼうや」だよね。いかに相手に気持ちよく首を縦に振らせるか・・・その辺の駆け引きができてないのでしょう。まぁ、そういうアホは適当にアシライつつ、良い物件を探してね!

あと、お誕生日おめでとうさん!
随分と立派になって母さん嬉しいよ。
(郷里の母親風に〆てみましたw)

ありがとう!

わーいありがとう!とうとう誕生日をむかえてしまったよ~(笑
そうなの、販売員ももっと考えて売ればいいと思うんだけど~。
ノルマとかきついのかしらね…(汗
めげずに家をさがすよ~~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rpgblythe.blog17.fc2.com/tb.php/208-7d24ffd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。