スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女王の教室って…!(汗 

洗濯物をかたづけながら、なにげなくつけたテレビ。

そしたら「女王の教室」なるドラマがやってました。
http://www.ntv.co.jp/jyoou/

女王って…!と、軽くヒキつつチラチラ見ながらアイロンかけてました。

が、

ついつい全部見てしまったではないか!!(笑)


天海祐希・扮する伝説の鬼教師が、(そもそも鬼教師ってのがすごい)
「子どもを理解してる親なんていないのよ」とか
「親は子どもをいつまでも自分の言いなりにしたいのよ」とか、
「逆らうだけムダ」とか
まあ、なんともどん底へ突きおとすようなことを、

思いきり無表情かつ高圧的に言ってのけるわけですが、結果的にそれが子どもの成長を促してたりなんかして、

「もしかしてイイ先生なわけ?」みたいな展開のドラマです。

首までピッチリつまったシャツに、ロングスカート、全身真っ黒で、髪はきっちり結い上げて、とかなり硬派なスタイルで、こんなんおるかい、とツッコミつつエンディングへ。

…とエンディングは、それまでの鬼天海を(必死に)払拭するがごとく、

「スタッフと笑顔で談笑する祐希」ではじまり、

「校舎の前でダンサーズと笑顔で踊る祐希」


そうだよなぁ、あの空気のまま次の番組にいったら、悪い印象ひきずるよなぁ…

結った髪までおろして、のびのびと踊る姿に、お疲れ、とエールを送りつつも笑った。

スポンサーサイト

コメント

俺は見たことないなー、サイト見たらかなり面白いっていう中学生ぐらいの子達の投稿が多かった!今は、どんな感じにでもある方面に大袈裟なぐらい飛んじゃってる先生が子供には人気があるなかなー^^;実際いたら困るんだろうけど!

小学六年生のクラスの話だから、中学生はかなり見てるのかもね~
っていうか、どう思ってるんだろ~。
「そうそう、親なんてわかってないのよ!」なのかな。
ドラマは「自分達も親のことちっともわかってなかった」とかなり親子が前向きな関係になってくんだけどさ、そこらへんは「どうせドラマだし」とかバッサリ言われそうだよ。

自分はどちらかというと親の方の気持ちがわかる時点で寄る年波を感じずにはいられなかったね(涙

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rpgblythe.blog17.fc2.com/tb.php/32-4a9b476a

ついにラスボス現る!?次回シナリオ大胆予想!【女王の教室第9話】

毎週このドラマだけは絶対に見ている。それが「女王の教室」前回女王の教室について書いた記事での自分の予想は見事的中。白い真矢はやっぱり和美の夢オチであった。さて今回の第9話は親と生徒の真っ向勝負。このドラマが始まったばかりの頃は(確か2話くらいで絵里花の母がた
  • [2005/09/04 01:50]
  • URL |
  • The Natsu Style |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。