スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念 

今日の有馬記念、いつものゴール板前の光景とは違いましたね。
いつもなら、かけぬける馬の姿をバックに、上空へと投げ上げられる馬券シャワー?が見えるものですが。
誰もがただ、ボーゼンと見ていた、そんな感じでした。

ディープインパクト敗戦。

誰もが皇帝ルドルフ越えとなる、「無敗の四冠馬」誕生の瞬間を期待してたんでしょう。

かくいう私も「強いし、勝つんじゃないかな~」なんて軽く思ってたんですが

やはり勝負の世界はわからないもんだな~。
古馬たちも「そう簡単には勝たせないよ」というところでしょうか。

だからこそ惹き付けられるんですけどね!

まだまだ数々の記録を塗り替えられる可能性をもった馬、
ケガには気をつけて走っていってもらいたいものです★
スポンサーサイト

コメント

中山競馬場の客用のゲートが開くと、長時間待たされたファン達が、準備万端の競走馬をも越えたんじゃないかってぐらいのスタートダッシュで場所とりに走った。感動的な光景だった。(NHK7時のNEWSにて)

あれは~武のせいで負けた?

普段の有馬でも、ゴール板の前は朝のラッシュ状態、だからね。
かなりの状態だったのでは~ヒィ~

たしかにちょっと後方からのスタートかな、と私は思ったけど、今までの感じだと勝てる範囲だったみたいだし、やっぱり見えない疲れってやつかも?
最後、思ったよりノビなかったなぁ、ずっと外側を走ってたからかねぇ。。
(外側の方が走る距離が長くなるから。でもそれが作戦ということもあるのじゃ)
絶対、がありえないのが勝負ごとってもんよ…!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rpgblythe.blog17.fc2.com/tb.php/97-75c42140

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。